| Subcribe via RSS

加齢臭対策!

10月 3rd, 2018 Posted in 美容

加齢臭の改善方法
気になる加齢臭をなんとかしたい方に効果的な加齢臭の改善方法をご紹介します。
加齢臭の改善には次のようになります。
1. 食事の改善
2. ストレス改善
3. 体の洗い方の改善

この3つの改善方法についてそれぞれ解説いたします。

食事の改善
加齢臭の原因ノネナールは牛肉やウインナー、フライなどの揚げ物、マヨネーズなど脂質の多いものばかり食べると増加してしまいます。

また、ノネナール発生を抑えるには坑酸化作用のある食べ物が効果的で、ビタミンCなどが豊富なほうれん草やブロッコリーがオススメです。
野菜や果物、魚を中心とした食事に改善しましょう。

ストレスの改善
人の体はストレスが溜まるとさまざまな不調が出てきます。
とくにストレスを受けると脳をストレスから守る為に副腎皮質ホルモンとよばれるホルモンが分泌されます。

すると体内の活性酸素が発生し皮脂の酸化強まり、加齢臭の原因であるノネナールの発生が増加します。
その為、上手くストレスをコントロールできるように改善できれば加齢臭の発生を抑えることが出来るかもしれません。

リラックスできる時間や空間を作りましょう。
またストレス解消には無理のない軽めのジョギングなど運動もオススメです。

体の洗い方の改善
加齢臭の原因は皮脂の酸化で起きることが分かっています。
これは毛穴に皮脂が詰まり古くなることでも起きます。
その為、古い皮脂はきれいに洗い流さなくてはいけません。

しかし、きれいに洗い流すといってもゴシゴシと強くこすってはいけません。
なぜなら皮膚を強くこすり傷つけてしまうと、傷ついた皮膚を保護しようと皮脂がさらに分泌するようになり悪循環になってしまいます。

正しくは一度シャワーで体を温めながら余計な付着物を洗い流します。
次にシャンプーや石鹸などをよく泡立たせ、やさしく洗います。
そして洗い流し忘れがないように、しっかりとシャワーで流しましょう。

忙しい現代人に欠かせないサプリ!