| Subcribe via RSS

有精卵は無精卵より栄養価が高いのか??

11月 8th, 2017 Posted in 健康

有精卵と聞くと、なんだか栄養がありそうってイメージがありますよね。

でもホントに有精卵は無精卵より栄養価が高いのでしょうか??

有精卵は受精した卵って事、なので温めればひよこが生まれます。

対して無精卵からはひよこが生まれることはありません。

これだけでもなんだか栄養価が高いような気がしますよね、だって命が生まれるんですから!!

でも実際は有精卵だからと言って、味が良かったり栄養価が無精卵より有利なことは認められていません。

でも有精卵の方が値段が高いですよね。

これは主に鶏の飼育コストがかかるからっていうのがホントの理由です。

だって有精卵にしようと思ったら、オスの鶏も飼わないといけないから。

それに鳥かごのようなケージに閉じ込めた状態では有精卵を摂ることはできません。

放し飼いにして健康的に飼育する必要があるんです。

だからその分、コストがかかるために有精卵の価格は高くなるのです。

でも一つだけ有精卵でないとできないことがあります。

それがインフルエンザワクチンを作るって事です。

ワクチンを作るには、生きた細胞が必要なのですが、それに最も適しているのが有精卵という訳です。

今では全世界で、有精卵がワクチン製造に使われているのです。

 

有精卵の卵黄油を贅沢に使った黒酢健康サプリメント

それが三黒の美酢です。

三黒の美酢の口コミ/女性にうれしい効果の3つの黒素材は50のおじさんにもうれしいものなのか??

Tags: